こちらのサイト(http://www.tsuchiya-dc.com/)は大分市にある
「大分オフィス」専用サイトへリニューアル致しました。
こちらのサイトは大分市にある「大分オフィス」専用サイトへリニューアル致しました。「佐伯本院」のサイトはこちらから

世界レベル科学的根拠のある歯科治療ご提供しております

  • アメリカ補綴学会
    ボード認定専門医(日本初)

    当院の院長は日本ではまだ数人しかいない補綴(ほてつ)の専門医です。患者さまに機能面・審美面の両方満足をもたらし、長期的に安定させうる科学的根拠に基づいた治療を行っております。

    more

  • 生涯安心できるインプラント治療をご提案しています

    長期間、安定して効果を発揮するインプラントを実現するには、高い技術力が求められます。そのため科学的根拠に基づく、最善の治療を目指しております。

    more

  • 一人ひとりに丁寧で適切な
    治療をご提案しています

    当院では、患者さまのニーズと科学的根拠を照らし合わせて「適切な治療内容と時間・適切な通院回数」をご提案します。

    more

  • 安心して治療ができるよう
    設備にもこだわっています

    最大25倍まで患部を拡大して見ることが可能なマイクロスコープや、3D撮影のできるCT、滅菌を徹底したオペ室など充実した設備と体制を揃えています。

    more

  • 当院には院内に専門の技工室と技工士が常勤しております

    院内で密にコミュニケーションが取れるので、患者さまの被せ物や詰め物をより精密に作製することが可能です。

    more

  • 完全担当制の歯科衛生士制度

    当院は完全担当制です。一人の担当衛生士がお口の管理を責任持ってしっかり行うので不安になりがちな歯科治療も長期間の予防も安心できます。
    ※唾液検査必須

    more

         ほてつ
歯科の補綴治療について

一般的な補綴治療とは、身体器官の喪失によって損なわれた形状と機能を、人口装置によって修復・整形することです。歯科の補綴治療とは、歯が全てまたは一部無くなった方々に対して、その歯の代わりをする人工の歯を作って入れる(噛めるように補う)治療の事を指します。
治療内容は、「部分入れ歯」の治療や「総入れ歯」の治療、歯が1本無い所や飛び飛びに無い所に対して
残りの歯に被せる形でつないで橋渡しをする治療法(ブリッジ補綴治療)などありますが、
最近は、「インプラント治療」(人工歯根の上部構造製作)も補綴治療の注目すべき分野です。

さらには、歯冠(歯の頭の部分)が虫歯などで崩壊して噛めなくなった歯に対して、
残りの歯(歯の根)に人工の歯をかぶせて元の形に回復し噛めるようにする事も、補綴治療の範囲です。
補綴の治療を行えば「噛める」ようになることは多いですが、
「その状態を長続き」させることは簡単ではありません。
また、適切な診断なしに安易に治療を行えば、すぐに痛くなったり、満足に噛めなかったり、
他の歯に為害作用や症状が出る可能性もあるので、高い技術と経験が必要な治療です。

more

当院の診療内容Menu

予防について考え方
MTM(メディカル・トリートメント・モデル)

現代の日本において、「歯科医院」は「痛いところをなおす場所」という考えが一般的ですが、
当院では「痛くなる前に行く場所」「痛くならないために行く場所」と予防を大切にした考えで日々活動をしており、
その中でも、特にMTM(Medical Treatment Model/メディカル・トリートメント・モデル)という考えを重要視しております。
MTMとは…「初期の適切なリスク評価」「適切な治療の実施」「適切な定期メインテナンス」という流れを一貫して行う考えで、
より端的にまとめると予防も大切にした「オーダーメイドの口腔内管理の方法」と言い換える事ができます。

more

ご挨拶Greeting

当院では、生涯を通じて健康な口腔環境を維持して頂けるよう科学的根拠に基づいた治療を実践し、
虫歯や歯周病予防に努め、治療後に再発させないことなど患者さまの真の利益を第一に考えております。
そのため、初診で来院されたみなさまに対してメインテナンスを継続していただくことを念頭において診療を進めており、
具合の悪いところだけを治療して終了するのではなく、
患者さま一人ひとりにあった全顎的な口腔内検査や管理指導を積極的に行っております。
このような歯科医療のあり方は、欧米では当たり前のことですが、日本ではまだまだ行っている医療機関が少ないのが現状です。
口腔内の健康を維持するにあたり、ブラッシング等の日常ケアを適切に行っていただくなど患者さまの協力も必要です。
また、保険治療は性質上様々なルールがあるため、より良い治療をご提供できるよう
保険外治療をおすすめさせていただく場合がございます。
特に詰め物や被せ物につきましては、より永くお使いいただくためにも保険外治療をおすすめしております。
スタッフ一同、みなさまの生涯のお口の健康管理について、安心してお任せいただけるよう日々努力しております。

BLOG ブログ

一覧はこちら

VOICE 患者様の声

一覧はこちら

ページTOPへ