初診の流れをご紹介します☆彡

こんにちは。
今回は土屋デンタルクリニック大分オフィスの『初診』の流れについてご紹介します。
土屋デンタルクリニック大分オフィスでは初診時に患者様の口腔内をより知るために4つの検査を行っています。

①口腔内写真
顔写真と口腔内を合わせて15枚撮影します。
口腔内写真は、治療箇所を分かりやすく説明したり、治療前後の状態の変化、噛み合わせ等を記録するためです。

②レントゲン撮影
レントゲンを細かく10枚撮影します。
口腔内を1枚で撮るレントゲン(パノラマ撮影)もありますが、細かく10枚撮影することで、
歯石・虫歯・根っこの状態・歯周病等を口腔内を1枚で撮るレントゲン(パノラマ撮影)より精密に診察することができます。

③唾液検査
前回の記事で説明がありましたが、唾液の量・質・2種類の虫歯の数を調べます。
虫歯になる原因や予防の仕方等、患者様一人一人に合わせてオーダーメイドの予防プログラムを提案します。

④歯周基本検査
歯と歯茎の間の溝の深さ、出血の有無、歯の動揺度、磨き残し等を調べます。

4つの検査の後に、日頃の歯磨きでは落とせていない汚れや歯石を除去していきます。

※応急処置が必要な方にはDrの判断により治療しています。

これらの検査を行い、一人一人に合った歯科治療、予防プログラムを提供しています。
不明な点や疑問点などございましたら、小さなことでもいいのでお気軽にご相談ください!

歯科衛生士 山地聖奈

〒870-0839
大分県大分市金池南1丁目11番30号
大分駅より徒歩5分
大きな地図で見る

〒870-0839 大分県大分市金池南1丁目11番30号
大分駅より徒歩5分
大きな地図で見る

Copyright © Tsuchiya Dental Clinic・Oita Office All Rights Reserved.

ページTOPへ